タ行 ダム入門 ダム用語

ダムカード

2012/10/10

読み方 : ダムカード
別名 : ―

ダムカードとは、平成19年の森と湖に親しむ旬間のイベントにあわせ、国土交通省と水資源機構が啓蒙を主として配布を始めたカードの事。いわゆるトレーディングカードと同じサイズではあるが、対戦などのゲーム要素は無い。

当初、ダムカードは国土交通省と水資源機構が管理するダムでの配布だったが、一部県営のダムなども配布するようになり、その広がりを見せている。

時折、マスコミがダムカードをムダだと叩くが、昨今の不況により海外旅行や遠出ができなくなった一般市民がドライブなどで偶発的にこのカードの事を知り、収集されるようになり、それが啓蒙に繋がっているという点などを考慮すると、むしろムダではない。

また、子どもにも人気がある(まだ2歳の我が子も気に入っている様子)。さらに、ダムカードを集めているのはダムマニアだけではない(かく言う神馬も集めてはいない)。

ダムカード配布場所一覧

※国交省サーバよりGoogle Doc Viewer経由で表示

-タ行, ダム入門, ダム用語