タ行 ダム入門 ダム用語

中空重力式コンクリートダム

2013/01/30

読み方 : チュウクウジュウリョクシキダム
別名 : ホローグラビティーダム
略記号 : 日本式「HG」(英:Hollow-Gravity Dam)
※世界式では重力式アーチ・中空重力式・曲線重力式も重力式ダムと同じく「PG」と表記される

中空重力式コンクリートダムとは、重力式コンクリートダムの堤体内を空洞化したダムの事。単に中空重力式ダムという事もある。見た目はほとんど重力式コンクリートダムと変わらない。

中空重力式コンクリートダムは重力式コンクリートダムと比較して、コンクリートの打設量が少なくて済んだり輸送コストが掛からないと言う経済的なメリットだけでなく、基礎岩盤への設置面が中空の分だけ広くなるため、安定性が重力式コンクリートよりも増すというメリットもある。

現在ではコンクリートが安くなってきた上に、型枠に掛かるコストが増してきている事から、中空重力式コンクリートダムが建設されることは無くなった。将来的にも建設予定も無い。

2009年11月現在、国内で現存する中空重力式コンクリートダムは13基のみだが、中でも内4基は中部電力所有であり、中空重力式コンクリートダム所有数では群を抜いてトップであるのは特筆すべき点である。

森と湖に親しむ旬間イベントでは、岐阜県の横山ダム(1096-横山ダム/よこやまだむ)が内部を公開することもあるので、ぜひ見学する事をお勧めしたい。

井川ダム
1162-井川ダム/いかわだむ

井川ダムの中空内
▲同井川ダムの中空内

-タ行, ダム入門, ダム用語