カ行 ダム入門 ダム用語

原石山

2012/10/10

読み方 : ゲンセキヤマ
別名 : ―

原石山とは、ダムを建設する為に必要な資材を採取する山。主にコンクリートの原料となる骨材や、ロックフィルダムにおける盛立材を採取する。堤体の近くの山から採取されるが、ダムによっては意外と遠いところに設けられる事もある。

運搬にはケーブルクレーンや46tなど超大型のダンプトラックによって運搬される。

ダム建設が終わった原石山はハゲ山となる事がほとんどだったが、最近では環境に配慮し緑化工事が行われるケースが見られる。

-カ行, ダム入門, ダム用語