タ行 ダム入門 ダム用語

多目的ダム

2012/10/10

読み方 : タモクテキダム
別名 : ―

多目的ダムとは、洪水防止、発電、工業、灌漑などの目的のうち一つのダムで複数の目的を持つダムの事。主に昭和32年に施行された「特定多目的ダム法」により定義付けられている。

多目的ダムには国土交通省が管理する特定多目的ダムと、各都道府県が管理する補助多目的ダムに大別される。この他、水資源機構法に基づく多目的ダムや、兼用工作物として複数の事業者(国土交通省や農林水産省、水資源機構、電源開発、その他電力会社)が共同で管理する多目的ダムも存在する。

なお、2009年11月現在、最も巨大な多目的ダムは徳山ダム(1130-徳山ダム/とくやまだむ)である。

-タ行, ダム入門, ダム用語