カ行 ダム入門 ダム用語

逆調整池

2012/10/10

読み方 : ギャクチョウセイチ
別名 : ―

逆調整池とは、昼間に流量が増え、夜間には流量が少なくなってしまうような大規模な水力発電所に存在する。発電所の下流にもダムを造って貯水したものを「逆調整池」と呼び、ある一定の量を放流する事で、下流の流量を調節する。

規模によっては逆調整池の役割を持つダムや堰堤が存在する。

-カ行, ダム入門, ダム用語