サ行 ダム入門 ダム用語

選択取水

2012/10/10

読み方 : センタクシュスイ
別名 : ―

選択取水とは、深度によって温度や濁り具合が異なるダム湖の水を、目的に応じて取水する事。例えばダム湖表面の水は太陽に照らされる事により温かくなっているため、この水のみを取水して稲の生育などのために農業用水として利用される。

選択取水の方法としては、選択取水設備が堤体に付属したり、ダム湖内に設置されるなどしており、この設備から各層の水を取り入れ下流へと流下させる。深層から表層まであるため、ほとんどの場合選択取水設備は塔のようになっており、多段式のゲートが備わっている。

-サ行, ダム入門, ダム用語