ダムニュース

本日、温井ダムがしゃべります!

2011年10月16日(日)
広島県にある中国地方最大のアーチダム「温井ダム」にて、10月16日の今日イベントがある。広島市立大芸術学部の学生が同じ日に開かれる龍姫湖まつりに合わせて企画したもので、温井ダムの下流側の堤体にスクリーン投影を使って、さも堤体が喋っているかのように演出するそうだ。

好評だった昨年に引き続く形となり、「ダムしゃべる。」と題して目や鼻のイラストを3台のプロジェクターで投影するそうだ。

その他、コンクリート表面を伝統的な和柄やポップでオシャレに彩ったり、花火や水の動きや龍姫湖の内部をモチーフとした映像を投影したりするらしい。

本日18時半より開催される。問合せは広島市立大学芸術学部「温井ダムプロジェクターズ」(Tel:082-830-1618)まで。

【日時】
平成22年11月12日(金)18:30~(雨天順延)

【場所】
温井ダム(広島県山県郡安芸太田町大字加計1956-2)
※会場は「思い出広場温井156」。

参考リンク

ダムしゃべる~温井ダムが巨大スクリーンに~(広島市立大学)
イベントチラシ(PDFファイル/2.79MB)

-ダムニュース