Warning: file_get_contents(http://ecs.amazonaws.jp/onca/xml?AWSAccessKeyId=AKIAIGIR6D5OOZOGGHXA&AssociateTag=dampedia-22&IdType=ASIN&ItemId=4635924092&Operation=ItemLookup&ResponseGroup=Medium%2COffers%2CImages%2CReviews&Service=AWSECommerceService&Timestamp=2017-08-18T12%3A48%3A12Z&Version=2011-08-01&Signature=R7ki8EIlgJb4pKuHhPTqYWqHi84suovWT7zKKI8%2F%2Fv0%3D): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 503 Service Unavailable in /home/sites/heteml/users/n/s/k/nskwr/web/dampedia.com/dam/wp-content/plugins/wp-hamazon/includes/wp-hamazon-service-amazon.php on line 201
自転車人No.034

ダムニュース

自転車人No.034に「ダムマニアライド・ベストコース」が掲載

2014/07/02


Warning: file_get_contents(http://ecs.amazonaws.jp/onca/xml?AWSAccessKeyId=AKIAIGIR6D5OOZOGGHXA&AssociateTag=dampedia-22&IdType=ASIN&ItemId=4635924092&Operation=ItemLookup&ResponseGroup=Medium%2COffers%2CImages%2CReviews&Service=AWSECommerceService&Timestamp=2017-08-18T12%3A48%3A13Z&Version=2011-08-01&Signature=zQgj62bHQYrs5I9Q8NrYFStLyk2z3IPfWv1G5j6xYSE%3D): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 503 Service Unavailable in /home/sites/heteml/users/n/s/k/nskwr/web/dampedia.com/dam/wp-content/plugins/wp-hamazon/includes/wp-hamazon-service-amazon.php on line 201

2014年1月28日(火)

山と渓谷社が発行する自転車愛好家向けのムック「自転車人No.034」に「ダムマニアライド・ベストコース」という特集記事が組まれている。それも17ページという大特集だ。

ページを開くと最初にいきなり秩父4ダムを巡るコースを紹介し、ダムカードを集めつつ浦山ダム・合角ダム・滝沢ダム・二瀬ダムを巡るというものだ。

2コース目の合間に「モチベーションを高めるロングライドの新トレンド」をサブタイトルとして「ダムカードコレクション」ときちんとダムカードの紹介・解説もしている。確かにダムカードを集めることをモチベーション向上には役立ちそうだ。

そして神奈川からは三保ダムのコース。(ダム愛好家的には大又沢ダムもきちんと巡って欲しかったが・・・)

山梨・東京からは深城ダム(0975-深城ダム/ふかしろだむ)・葛野川ダム(3107-葛野川ダム/かずのがわだむ)・小河内ダム(0692-小河内ダム/おごうちだむ)を巡るコース。

長野からは小渋ダム(1021-小渋ダム/こしぶだむ)と別コースとして大町ダム(1032-大町ダム/おおまちだむ)と七倉ダム(1026-七倉ダム/ななくらだむ)を巡るコース。なぜか高瀬ダムがないが、あくまで自転車で行けるコースを組んでいるためだろう。また黒部ダムは富山県(または栃木県)のはずだが、『大町市のご当地グルメ「黒部ダムカレー」』というくだりもアレだ。だが、まぁ気にしてはいけない。これはあくまでスタミナ補給のためだ。

兵庫は石井ダム(1519-石井ダム/いしいだむ)と呑吐ダム。どうせなら立ヶ畑ダム(1465-立ヶ畑ダム/たちがはただむ)と天王ダム(1507-天王ダム/てんのうだむ)もコースに含めて欲しかったが、あくまでダムカードをもらうためのコースを組んでいるためだろう。

なお、コースは自転車人のサイトにルートラボのデータが紹介されているので、ルート走行時の参考にしてみてはどうだろうか。

自転車人No.034は書籍またはKindle版で発売中

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。一度ページを再読み込みしてみてください。


▲ムックは1,200円だがKindle版は952円なのでこちらを選んでも良いかも。

-ダムニュース