「中部地方のダム」 一覧

1157-境川ダム/さかいがわだむ

見て欲しいのか、それとも見て欲しくないのか、どっちなの!?と、ちょっと中途半端さが拭えない天端内立入禁止のダム。/ 重力式コンクリート / 34.2m

0000-塩郷ダム/しおごうだむ

この川の流れは地域住民にとって、河川の砂漠化を防ぐ意味でとても大切な流れ。そして小さくても重要なダム(堰堤)。/ 重力式コンクリートダム / 3.2m

1166-笹間川ダム/ささまがわだむ

大井川鉄道のSLが見える川根温泉と道の駅が近くにあるダム。散策後は足湯でも良いかもね。中部電力の発電用のダムで、大井川本流に設置された塩郷ダムから取水された水もここに流れてきます。/ 重力式コンクリートダム / 46.35m

1170-原野谷川ダム/はらのやがわだむ

洪水を調節するための働く「枯れダム」。しかし、雪解けのシーズンだったためか、水は豊富にありました。枯れたダムも見てみたいと思いましたが、しっかりとダムは機能していました。/重力式コンクリートダム / 31m

1174-船明ダム/ふなぎらだむ

堤体周辺が運動公園に。小さなダムですが、気のあった仲間や家族でピクニックと言うのも良いでしょう。暴れ天竜の最下流発電ダム。/ 重力式コンクリートダム / 24.5m

1163-秋葉ダム/あきはだむ

下流に吊り橋があり、橋上から真正面に見据えることができる天竜川の発電ダム。このダムの読みですが、電源開発の関係者の方でも「あきは」と読む方もいらっしゃれば、「あきば」と濁って発音される方もいらっしゃり、どちらが本当か・・・。日本ダム協会のダム便覧では「あきは」になっています。まぁ、「あきは」にしておきましょう。/ 重力式コンクリートダム / 89m

1171-水窪ダム/みさくぼだむ

放置された売店、老朽化したゲート、至る所で見る落石・・・。なんだか危険がいっぱいなダムです。トイレも放置プレイ状態・・・。この寂れた雰囲気が良いカンジ(ハート)!寂れた放置プレイダム!/ ロックフィル / 105.0m

【特集】佐久間ダム(建設当時)/さくまだむ(けんせつとうじ)

黒部ダム以上のプロジェクトXが見れる建設当時の佐久間ダム。この特集ページでは静岡在住の方が運営するサイト『布と木の工房「我楽太」 』 の管理人さんから特別に許可を頂き、佐久間ダム建設当時の貴重なお写真を掲載させていただきました。なお、解説文は佐久間ダム工事誌などの資料を読んだわけではありませんので、誤りが多々あるかもしれません。あらかじめご了承ください。

佐久間ダムオフ会(2004年1月25日)

最終的に集まった人数は20人超!!しかもテレビ取材まであるなんて・・・。生まれて初めて参加するオフ会だったので、不安半分期待半分で参加しましたが、とても貴重な体験をさせていただき、大変思い出深いオフ会となりました。

1160-佐久間ダム/さくまだむ

このダム無くして、黒部ダムは語れない!超有名なダムですね。建設当時は日本一を誇る堤高と発電量で、切手になったりと、ホント有名です。取水口のデザインもレトロな雰囲気です。佐久間ダムはアメリカから輸入した中古の大型建設機械で10年かかるところを3年で成し遂げたとか・・・。これも日本初だそうです。/ 重力式コンクリートダム / 155.5m