ダムログ

Canon EOS 6D Mark IIをついに購入!!

2017/12/01

先日Canon EOS 60Dをグレードアップして6D Mark IIを買おうか検討している旨をお伝えしましたが、結局その日のうちに注文してしまいました。

そこで簡単ですがレビューしてみたいと思います。作例と言うにはおこがましいのですが、現在購入を検討されている方の参考になれば幸いです。

ちなみに写真はいわゆるJPEG撮って出しです。

同時にレンズは「EF70-300mm F4-5.6L IS USM」と「EF17-40mm F4L USM」を購入しましたが、先に「EF70-300mm」が届いたため、そちらだけ先にテストしてみました。

まずはワイド端の70mm。部屋が暗いのでちょっときつい状況でしたが、ノイズも目立たずちゃんと撮れてるなぁ、という感じです。

続いてテレ端。シャンデリアを掃除していないことがバレる写真になってしまいました。

10月4日は中秋の名月だったので、月を「EF70-300mm F4-5.6L IS USM」で撮影してみました(もちろん写真は拡大&トリミング加工してます)。風呂上がりだったので三脚も立てずに適当に手持ちでw

この日は「EF17-40mm F4L USM」が届いたので、さっそく装着して試してみました。60Dの広角ではSIGMAの「8-16mm F4.5-5.6 DC HSM」(35mm換算すると12-24mm)を使っていたので、似た焦点距離のレンズが欲しかったのですが、キャッシュバックキャンペーン狙いだったのと、似た焦点距離のLレンズを買おうと思うと思うと予算オーバーしてしまうので、散々逡巡した挙句「EF17-40mm F4L USM」を選びました。

続いては10月7日に地元の町民まつりに試し取りついでに行ってきました。下の写真はまつり会場まで徒歩で移動中に地元の神社を「EF17-40mm F4L USM」で撮影したものです。

地元の建設業者による高所作業車乗車体験会で撮影した時の様子です。基本的にデフォルトのままで撮影していますが、全体的に青っぽく感じます。でもさすがフルサイズにLレンズ。全体的にくっきりしてますね。

一番高いところから見下ろしたところです。隅々までハッキリと写っています。

ここからはレンズを「EF70-300mm F4-5.6L IS USM」にして撮影しています。ステージでは色んなイベントをしていますが、その際の司会のお姉さんです。フリーだったかアナウンサーの方だったはずです。昔は蟹江つながりで、当時東海ラジオのアナウンサーだった蟹江篤子さんが司会されることもあったんですけどね。

地元ゆるキャラの「かに丸」くんと「ちょき丸」くん。やっぱ青が強く出てる感じに見えます。

ここからはちょき丸くんオンステージです。

っていうかゆるキャラとかじゃなくてダムが撮りたいんです!!!!

-ダムログ