Barrages de la préfecture d'Okayama

1869-Barrage de Yubara (barrage de Yubara)

1869-Barrage de Yubara (barrage de Yubara) Barrages de la préfecture d'Okayama
Cet article peut être lu en 6 minutes environ.

Date de l'entretien : 10/12/2014 (mercredi).

恩原ダムから人形峠を経由して大きく鳥取回りでやって来たのが湯原ダムになります。この日10基目。この湯原ダムも何度も観てみたいと思っていたダムの一つになります。

湯原ダムは岡山県が昭和23年(1948)に旭川総合開発計画を立案し、中国電力も戦後復興の一環として中国地方電力増強5ヵ年計画を立案。かくして両者が相乗りする形で洪水調節と発電が目的の多目的ダムとして、中国電力の主導で建設が進められることになったダムです。

天端へと続く左岸より堤体下流面を見る

天端へと続く左岸道路の途中には「湯原温泉みはらし展望台」があり、そこからの眺望が下の写真となります。眺望が良くなるように木が切られているのがポイント高いですね。また、すぐ近くには階段があり湯原温泉から散策できるようです。

天端へと続く左岸より堤体下流面を見る
天端へと続く左岸より堤体下流面を見る

湯原ダム管理所

左岸には湯原ダムの管理所があります。この日はこちらでダムカードをいただきました。

湯原ダム管理所
湯原ダム管理所

奥にある謎構造物

管理所の奥にある謎構造物。これ絶対バッチャープラント跡だよなぁ…と思うのですがダムカードをいただく時に訊けば良かったと少し後悔。

奥にある謎構造物
奥にある謎構造物

Vue en amont du remblai depuis la rive gauche

そのバッチャープラント跡らしきコンクリート構造物の辺りから見ています。

Vue en amont du remblai depuis la rive gauche
Vue en amont du remblai depuis la rive gauche

Vue du réservoir depuis la rive gauche.

左岸のこの先は行き止まりになっていましたが、右岸は貯水池沿いに県道322号があって通り抜けられるようです。

Vue du réservoir depuis la rive gauche.
Vue du réservoir depuis la rive gauche.

2枚の水利使用標識

管理所建屋の手前には2つの水利使用標識が建てられています。左がダム水路式で発電する湯原第一発電所、右が堤体下流直下で発電するダム式の湯原堰堤発電所のものとなります。

2枚の水利使用標識
2枚の水利使用標識

管理所入り口

左岸の管理所入り口には湯原堰堤発電所・湯原第一発電所・湯原第二発電所の諸元が記された石碑が置かれています。これによれば各発電所は戦後復興五カ年計画の一環として建設されたものだと書かれています。また、天端の親柱に書かれた「湯原déversoir」の文字が良い味してますね。照明もあまり見たことがないデザインですね。

管理所入り口
管理所入り口

Vue du bord supérieur depuis la rive gauche

天端は県道322号になっていて自動車の通行が可能です。

Vue du bord supérieur depuis la rive gauche
Vue du bord supérieur depuis la rive gauche

堤体と管理所の隙間から堤体上流面を見る

貯水池には小型ボートと浮桟橋が見えます。どうも管理所から貯水池に降りられる階段があるようです。

堤体と管理所の隙間から堤体上流面を見る
堤体と管理所の隙間から堤体上流面を見る

gatepier

湯原ダムはクレストに6門のローラーゲートを備えています。「Crestgate.décharge d'urgence en cas d'inondation」としてつい思ってしまいがちですが、湯原ダムには他に洪水吐が無いためこのローラーゲートが常用洪水吐として公式のパンフレットには掲載されています。

gatepier
gatepier

portail à enroulement

ローラーゲートは幅5.5mx高さ8.2mという大きさです。

portail à enroulement
portail à enroulement

ゲートピアを見上げる

ゲート巻き上げ機がチラッと見えます。

ゲートピアを見上げる
ゲートピアを見上げる

Vue vers l'aval depuis le sommet

湯原ダムから300m下流には砂湯という湯原温泉の露天風呂があります。そのためダムの撮影には少し気を使うのがちょっと難点だったりします。

Vue vers l'aval depuis le sommet
Vue vers l'aval depuis le sommet

Vue du bord supérieur depuis la rive droite.

昭和レトロな風格を備えるbord supérieur。左岸にはケーブルクレーンの基礎の跡も見えます。あの山の尾根に展望台が欲しいところですね。ちなみに湯原温泉には昭和50年代(1970年代後半)にロープウェイがあったそうです。もしかしてロープウェイから湯原ダムが見られたりしたのでしょうか。

Vue du bord supérieur depuis la rive droite.
Vue du bord supérieur depuis la rive droite.

Vue de l'aval du remblai depuis la rive droite

それほど眺望が良いわけではありませんが、なんとか右岸からも下流面を見ることが出来ます。

Vue de l'aval du remblai depuis la rive droite
Vue de l'aval du remblai depuis la rive droite

Vue en amont de la digue depuis la rive droite

湯原ダムはこれから本格的な雪のシーズンを迎える…といったような寒々しい景色です。雪景色の湯原ダムもまた美しそう。

Vue en amont de la digue depuis la rive droite
Vue en amont de la digue depuis la rive droite

堤体下流側および砂湯への入口

天端周辺をひとしきり見学した後に下流側へと向かいます。それにしてもカメラ持って露天風呂回りを歩くのはやっぱり勇気が要りますね😅

堤体下流側および砂湯への入口
堤体下流側および砂湯への入口

放流注意看板

景観への配慮のためか小さな放流注意看板です。屋根がついているのも珍しいですね。

放流注意看板
放流注意看板

Vue de la face aval de la digue

ドーンと来ました湯原ダム堤体下流面。湯原ダムには副ダムがなくスッキリとした印象の下流面です。導流部の下の方に丸い穴が見えますが、あれは土砂吐ゲートなのでしょうか。

Vue de la face aval de la digue
Vue de la face aval de la digue

Vue de l'aval de la digue depuis la rive gauche

残念ながら堤体の直下ギリギリには行けません。左岸道路の先に見えるのは湯原堰堤発電所になりますがフェンスで立ち入りが制限されています。

Vue de l'aval de la digue depuis la rive gauche
Vue de l'aval de la digue depuis la rive gauche

湯原堰堤発電所のフェンスの隙間から

植栽がきれいに整えられています。見学会で中を見せていただく機会があればぜひ見てみたいですね。

湯原堰堤発電所のフェンスの隙間から
湯原堰堤発電所のフェンスの隙間から

今回は露天風呂には残念ながら入りませんでしたが、次回訪問時にはお風呂からダムを楽しみたいと思った湯原ダムでした。

湯原ダム諸元

Emplacement.岡山県真庭市湯原温泉
Nom de la rivière旭川水系旭川
Objectif.F (lutte contre les inondations, prévention des catastrophes agricoles)
P (production d'électricité)
typeG(barrage en béton alimenté par gravité)
hauteur de la banque73.5m
Longueur du sommet194.4m
volume de la digue218,631㎥
zone de chalandise255km2
zone sinistrée par les inondations455ha
Capacité totale de stockage99,600,000㎥
capacité de stockage effective86,000,000㎥
opérateur du barrage中国電力株式会社・岡山県
principal contractantKumagai Gumi
année de lancement1952.
année d'achèvement (d'un projet de construction)1954.
nom d'un lac endigué湯原湖(ゆばらこ)

Autres installations/observations

駐車場は天端周辺には数台分のスペースがあり、下流は湯原温泉の駐車場を利用します。

parc de stationnement
toilettes
parc (public)×
Salle d'exposition PR×
pêche○(要遊漁料)
plate-forme panoramiquefaible

湯原ダム周辺の地図

湯原ダム周辺の天気

湯原ダムに近いと思われる宿泊施設

湯原のホテル・旅館-宿泊予約 (岡山県) 【楽天トラベル】
湯原のホテルや旅館をお探しなら楽天トラベルへ!楽天ポイントが使えて、貯まって、とってもお得な宿泊予約サイトです。さらに割引クーポンも使える!国内ツアー・航空券・レンタカー・バス予約も!
Booking.com: 検索結果. 今すぐホテル予約!
Cet article a été écrit par.
tibia

Passionné de barrages qui aime Momosuke Fukuzawa / Administrateur de Dammedia et de Dam News / Dammeister certifié (01-018) de l'Association japonaise des barrages / A commencé à vendre des articles de caution de décharge.https://shop.dampedia.com

Suivez Damapedia

Commentaire.

タイトルとURLをコピーしました