カ行ダム入門ダム用語

コンバインダム

カ行
この記事は約1分で読めます。

読み方 : コンバインダム
別名 : 複合ダム

コンバインダムとは、コンクリートダムとフィルダムの両方を設置したダムの事。ダムを設置する河川の地盤地質の違う両岸で、大抵地盤の固い岸はコンクリートダムを設置し、地盤の緩い岸はフィルダムを設置される。

コンバイン(英:combine)とは本来、「結合する」「組み合わせる」などの意味となる。

コンクリートダムとフィルダムは必ず隣同士に設置され、やや離れた場所に建設される鞍部ダムとの組み合わせは、コンバインダムとは定義されない。

右岸下流側より堤体フィル部・コンクリート部を望む
▲永源寺ダム(滋賀県/重力式コンクリートダム+ロックフィルダム複合型)

この記事を書いた人
神馬シン

福澤桃介をこよなく愛するダム愛好家/ダムペディア・ダムニュース管理人/(一財)日本ダム協会公認ダムマイスター(01-018)/放流注意グッズの販売はじめました→https://shop.dampedia.com

ダムペディアをフォローする
ダムペディアをフォローする
ダムペディア :: dampedia
タイトルとURLをコピーしました