タ行ダム入門ダム用語

湛水面積

この記事は約1分で読めます。

読み方 : タンスイメンセキ
別名 : ―
単位:ha・km²

湛水面積とは、常時満水位にあるダム湖の面積のこと。ダム湖の最高水位の水面が岸に接する線で囲まれるエリアとなる。湛水面積が広くても総貯水容量が多いとは限らない。ちなみに湛水とは「水を湛える(たたえる)」という意味である。また、湛えるとは「液体などをいっぱいに満たす」事の意である。

なお、2009年11月現在で最も湛水面積の広いダムは北海道の雨竜第一ダム(0040-雨竜第一ダム/うりゅうだいいちだむ)である。

この記事を書いた人
神馬シン

福澤桃介をこよなく愛するダム愛好家/ダムペディア・ダムニュース管理人/(一財)日本ダム協会公認ダムマイスター(01-018)/放流注意グッズの販売はじめました→https://shop.dampedia.com

ダムペディアをフォローする
ダムペディアをフォローする
ダムペディア :: dampedia

コメント

タイトルとURLをコピーしました