ダムログ

新型コロナウィルス蔓延時に私たちダム愛好家ができること4例

新型コロナウィルス蔓延時に私たちダム愛好家ができること4例ダムログ
この記事は約8分で読めます。

みなさんステイホームしてますか?どうも、ダムログの時間です。

まだまだ予断を許さない新型コロナウィルス感染症(COVID-19)ですが、外出自粛を余儀なくされて大好きだったダムに行けず悶々とする日々かと思います。私も家庭の事情もあって3ヶ月も行けずじまいでしたが、家庭の事情が落ち着いてもなおダムに行けず、運動不足解消のための散歩の合間に排水機場や農業用水のゲートや河川堤防を見ては憂さを晴らしています。

そんな状況ですが、私たちダム愛好家が新型コロナウィルス蔓延時にできることをいくつかまとめてみました。

スポンサーリンク

その1:ダムペーパークラフトを作ってみる

ダムのペーパークラフトがあるのはご存知でしょうか?ダムによっては厚紙に印刷されたものを配布していたりしますが、さすがに貰いに行くことはできませんよね。ですが、管理所のホームページにデータが置いてあるダムもあるんです。ペーパークラフトは暇を持て余した大人はもちろん、休校でおうちにいるお子さまにもぜひオススメしたいです。

利根川ダム統合管理事務所

「みなかみ3ダム春の点検大放流」の際に矢木沢ダム奈良俣ダム藤原ダムで配布したペーパークラフトです。これに薗原ダムと相俣ダムが加わって5ダムのペーパークラフトのデータが入手可能です。

ダムのペーパークラフト | 利根川ダム統合管理事務所 | 国土交通省 関東地方整備局
利根川ダム統合管理事務所・国土交通省 関東地方整備局・ダムのペーパークラフト

川上ダム(三重)建設所

三重県名張市に建設中の川上ダムのペーパークラフトです。1/1500のリアルモデルとかんたんモデルの2種類が用意されています。

川上ダムペーパークラフト

鶴田ダム管理所(4/30追加)

この記事を読んでいただいたからなのかは分かりませんが、4/30に鶴田ダム管理所のホームページに鶴田ダムのペーパークラフトが公開されました!

国土交通省九州地方整備局 鶴田ダム管理所 〜HOME〜
鶴田ダム

ペーパークラフトのお知らせはこちら(PDF)↓

http://www.qsr.mlit.go.jp/turuta/updatenews/pdf/200430papercraft.pdf

早出川ダム(7/21追加)

今ごろになって気がついたのですが、早出川ダム(新潟県)のホームページにもペーパークラフトがあることが判明しました!

早出川ダムペーパークラフト - 新潟県ホームページ
早出川ダムペーパークラフトのページです

関東森林管理局 治山ダム

河川法上のダムではありませんが、治山ダムのペーパークラフトが関東森林管理局から提供されています。

キッズのページ:関東森林管理局
関東森林管理局ホームページ

黒部ダム(富山)トロリーバス

黒部ダム(富山)ではありませんが、トロリーバスのペーパークラフトがあります。また、初級編と上級編の2つが用意されています。

ペーパークラフト初級編|黒部ダムオフィシャルサイト
ペーパークラフト上級編|黒部ダムオフィシャルサイト

辰巳ダムをペーパークラフトで打設してみました

自宅に辰巳ダムと奥いび湖大橋(横山ダム湖に架かるエクストラドーズド橋。建設時は新横山橋の仮称でした)のペーパークラフトがありましたので、辰巳ダムを建設してみました。

辰巳ダムと新横山橋のペーパークラフト
辰巳ダムと新横山橋のペーパークラフト

鶴田ダムもペーパークラフトで打設してみました(5/3追加)

鶴田ダムのペーパークラフトが4/30にUPされていましたので、さっそく造ってみました。

ネットで探した限りですとペーパークラフトのPDFデータを公開しているダムが利根川ダム統管と川上ダム(と鶴田ダム)ぐらいしか見つけられませんでした。この機会にぜひ各ダム事業者さまにおかれましてはペーパークラフトのデータを公開していただきたいところです。

その2:写真を整理してみる

撮影したダムの写真を整理してみませんか?私は撮ってきたらHDDに「撮影日+訪問順+ダム日本準拠ダム番号+ダム名+都道府県名」みたいな感じで保存しています。(実際にはDamMapsのダム名をコピペして活用しています)

フォルダ名の例
フォルダ名の例

また、私はAmazonのプライム会員に入っていますので、Amazon Photosを利用して自動的にバックアップも取っています。AmazonならRAWデータも保存できて、しかも容量無制限ですし、画像データをそのまま保存してくれるので劣化の心配もありません。

もちろん通常のAmazonの配送サービスやプライムビデオなども利用できますから、まだ加入していない方はぜひ下のバナー画像からプライム会員になりましょう。

その3:ストビューダム巡り

見出しそのままです。Googleのストリートビューを使ってダムを巡りましょう。ダムの場所によってはストビューカーによる画像ではなく、有志の方々が360°カメラを利用して迫力ある画像が撮影されている場合もあります。

下は矢作ダムキャットウォークから撮影されたものです。

その4:ブログを書いて公開

せっかくたくさんのダムの写真があるのなら、TwitterやInstagramなどのSNSで公開するよりブログを書いて公開してみませんか?

ブログにまとめておけば日記のようにいつでも読み返すこともできます。SNSだと流れてしまいますからね。Togetterやモーメントにまとめるのもアリですが、ブログでアフィリエイトを利用して収益化してみてはどうでしょうか。(と言っても各企業が広告費を削っているのでAdSenseなどはクリック単価が下がっていますが…)

新型コロナウィルスの影響でお仕事が減って収入も減ってしまった場合、少しでも現金収入を増やす手段になるのではないでしょうか。

ただブログと言っても様々なブログサービスがありますが、Yahoo!ブログを始めとして隆盛を誇ってもサービスが終了してしまったブログサービスがいくつもあります。せっかく書き始めたのにサービスが終わってしまって引っ越しせざるを得なくなるというのは至極面倒です。(アフィリエイトを禁止しているブログサービスもあります)

まずはレンタルサーバー

そこで多少お金と知識がかかりますが、有料のレンタルサーバーを契約してWordPressで構築するという方法を個人的にオススメしたいです。

ロリポップ

私が初めて利用したレンタルサーバーです。安く済ませたい方におすすめです。

エックスサーバー

いま私が利用しているレンタルサーバーです。ちょっと高いです。ですが安定しており高機能で比較的高速なのも良いです。タイミングが合えばキャンペーンでドメインが無料になる時もあります。

wpX Speed

エックスサーバーが展開しているWordPress専用のレンタルサーバーです。WordPressしかやらないのなら、こちらを選択しても良いかもしれません。

独自ドメインの取得を

ドメインも取得しておいた方があとあとURL変更の手間がないのでおすすめです。ドメインを取得する場合は、以下のサービスが良いでしょう。

アフィリエイトサービスプロバイダーの契約を

Google AdSense以外のおすすめアフィリエイトサービスプロバイダーです。こちらも申し込んでおくと良いでしょう。広告を貼らなくてもセルフバックといって自己購入で収益を上げることもできるので、私は実質値引きのつもりでよく利用しています。

バリューコマース

A8.net

ブログをやってみたいという方、いつでも相談に応じます。公開したら相互リンクしましょう(笑)

その他

他にダムに関連した自宅でやれそうなことをピックアップしてみました。

まとめ

各地のダムでは立ち入りを制限したり、ダムカードの配布を一時中止したり、点検放流イベントが中止になるなど、ダム界としてもこれまでになく未曾有の事態となっています。

「ダムなんて人が集まらないから大丈夫だ」という声も聞こえてきますが、ダムはインフラの一つでもあり、職員の方々を感染させてしまうと、休業に追い込むことになり、ダムの管理に支障をきたしてしまう恐れがあります。

感染していることに気づかず自分がキャリアになってしまった場合、ずっとクルマの中にいることができるのなら良いですが、コンビニやトイレにすら立ち寄らず誰にも合わずモノに触れずにダムと自宅を往復することが果たしてできるでしょうか?

また、万が一事故が起きた時には、ただでさえ逼迫している医療現場に迷惑を掛ける事にもなりかねません。

ここはグッと我慢してステイホームしましょう。そしてコロナに打ち勝ちましょう。コロナに打ち勝った暁にはどこかのダムの天端で皆さんに会えるようがんばりましょう。

引き続きご安全に!

タイトルとURLをコピーしました