奈良県のダム 近畿

1573-初瀬ダム/はせだむ

2016/09/16

取材日:2005/4/16
所在地:奈良県桜井市大字初瀬
公式Webサイト:奈良県

下流の公園より堤体を望む

下流の公園より堤体を望む

「初瀬」と書いて「はせ」と読みます。「はつせ」ではありません・・・と自分に言い聞かせ。

減勢工

減勢工

管理用の橋のところにイタチがいましたが、見事にシャッターチャンスを逃してしまった減勢工。

右岸より堤体ダム湖側を望む

右岸より堤体ダム湖側を望む

♪ この頃流行の堰堤は~ 自由越流堰堤なのぉ こっちを向いてよダムぅ
などと歌って撮影していたわけではありません。

右岸よりダム湖を望む

右岸よりダム湖を望む

このダム湖のネーミングは、地元桜井市の小学校から募集されたそうですが、その名も「まほろば湖」。多分私が鼻水垂れの小学生だったら、思いつかなかったろうな。

右岸欄干に設置されたの銘板

右岸欄干に設置されたの銘板

右岸より天端を望む

右岸より天端を望む

天端は自動車の通行が可能。

天端よりインクラインを望む

天端よりインクラインを望む

小ぢんまりとしたインクラインです。

洪水吐

洪水吐

ここから水が吸い込まれていく様子をぜひとも見てみたいですね。

ダム諸元

河川名 大和川水系大和川
型式 重力式コンクリート
目的 洪水調節・農地防災/不特定用水・河川維持用水/上水道用水
堤高 55m
堤頂長 212.5m
堤体積 160,000m3
流域面積 24.2km2
湛水面積 21ha
総貯水容量 4,390,000m3
有効貯水容量 3,740,000m3
ダム事業者 奈良県
本体施工者 奥村・大林・村本
ダム湖名 室生湖
着手年 1969年
竣工年 1987年
Access to [email protected] 名阪国道(R25)針IC下車
国道369号線を南下
10kmほど走らせ国道165号線との福地交差点を右折
初瀬交差点を右折してあとは川の上流を目指せば良いが、
長谷寺の関係上、観光シーズンは混雑すると思われるので、
その手前で曲がった方が良いかも

その他の設備/所感

駐車場 せっかく古寺名刹が近くにあるのだから、
もっと融合すればもっともっと素晴らしいダムになるように思うのですが・・・。
トイレ ×
公園
PR展示館 ×
釣り

初瀬ダムに関連する書籍

初瀬ダムに近いと思われる宿泊施設

-奈良県のダム, 近畿
-, , ,