G(重力式コンクリートダム)

福井県のダム

0939-笹生川ダム(さそうがわだむ)/ 福井県

取材日:2023/7/29(月) 笹生川ダムは真名川ダムの上流、真名川の右支・笹生川の上流に位置します。ずっと行きたいダムの一つでしたが、普段は天端が立入禁止のため森と湖に親しむ旬間の見学会を狙って行くしかありません。しかし、1回目は息子が...
岡山県のダム

1880-田原ダム(たばらだむ)/ 岡山県

取材日:2015/2/18(水) 新成羽川ダムの貯水池を上池として揚水発電を行っていますが、その下池に位置するダムが田原ダムとなります。この日は新成羽川ダムの見学を仲間内でさせていただき、その後他のダムへ移動するついでみたいなものでしたので...
岡山県のダム

1905-千屋ダム(ちやだむ)/ 岡山県

取材日:2015/2/18(水) この日は新成羽川ダムをみんなで見に行こうと誘われて、その道中で立ち寄ったのが千屋ダムです。見た目では豪華な装備なので直轄ダムのように見えますが岡山県営のダムになります。時間は朝7時40分頃。みぞれ混じりの見...
和歌山県のダム

1650-島ノ瀬ダム(しまのせだむ)/ 和歌山県

取材日:2015/1/28(水) 切目川ダムを後にして訪問したのが島ノ瀬ダムになります。この日4基目のダムとなりました。島ノ瀬ダムは農林水産省管轄のダムで南紀用水として農業用水に利用されています。この地域の特産はもちろん紀州梅や南高梅やみか...
和歌山県のダム

3131-切目川ダム(きりめがわだむ)/ 和歌山県

取材日:2015/1/28(水) 試験湛水中の切目川ダムがサーチャージを迎えて越流しているという情報を聞きつけてやって来ました。愛知在住のぼくは三重県からのルートの方が走行距離的には短いのですが、高速道路未整備区間が多いため、大阪から阪和自...
和歌山県のダム

1649-椿山ダム(つばやまだむ)/ 和歌山県

取材日:2015/1/28(水) この日の2基目は椿山ダムでした。何度となく洪水を防いできたダムということで一度観てみたい和歌山のダムの一つです。設備が多く備わっており、見た目は国土交通省や水資源機構のダムのように見えますが、これが県営なの...
和歌山県のダム

1648-広川ダム(ひろがわだむ)/ 和歌山県

取材日:2015/1/28(水) この日は試験湛水中の切目川ダムがサーチャージ水位を迎え、試験放流をするとの情報を聞きつけ和歌山県までやってきました。いま思えば人生で初めての和歌山県だったような気がします。冬の朝7時前でしたので全体的にちょ...
岡山県のダム

1868-社口ダム(やしろぐちだむ)

取材日:2014/12/10(水) この日のダム巡りもいよいよ最後となりました。湯原ダムを後にして旭川沿いに南下し、湯原ICを目指す途中で立ち寄ることが出来るのがこの社口ダムです。社口ダムの東に社(やしろ)という地域があり、その名の通り霊験...
岡山県のダム

1869-湯原ダム(ゆばらだむ)

取材日:2014/12/10(水) 恩原ダムから人形峠を経由して大きく鳥取回りでやって来たのが湯原ダムになります。この日10基目。この湯原ダムも何度も観てみたいと思っていたダムの一つになります。 湯原ダムは岡山県が昭和23年(1948)に旭...
岡山県のダム

1909-苫田ダム(とまただむ)

取材日:2014/12/10(水) 苫田鞍部ダムからほんの少し移動するだけで到着したのがこの苫田ダムになります。この日の8基目のダムとなります。ずっと他の方が撮影した写真などを見て見学したいと思っていましたが、やっとお初にお目にかかることが...
岡山県のダム

1889-香々美ダム(かがみだむ)

取材日:2014/12/10(水) この日のダム巡りの主目的である香々美ダムにやってきました。このダムも津川ダムや黒木ダム同様に岡山県営のダムになります。黒木ダムからは凄惨な津山事件の舞台をウロウロしながら、県道75号や68号を通って香々美...
岡山県のダム

1876-黒木ダム(くろぎだむ)

取材日:2014/12/10(水) 津川ダムに続いてやってきたのは黒木ダムでした。「くろき」ではなく「くろぎ」と読みます。黒木ダムも津川ダム同様に岡山県営のダムで同じ重力式コンクリートダムとなりますが、津川ダムよりも29歳も先輩だったりしま...
岡山県のダム

1907-津川ダム(つがわだむ)

取材日:2014/12/10(水) この日は毎年作っているダム年賀状の素材集めのため(すでに12月なのに)に岡山県のダムを巡ることにして津川ダムが最初のダムとなりました。津川ダムは岡山県営の多目的ダムになります。 津川ダムを流れる川は「津川...
栃木県のダム

0569-板室ダム(いたむろだむ)

取材日:2014/11/19(水) 板室ダムは上流にある深山ダムならびに栃木県企業局の板室発電所の逆調整池として建設された重力式コンクリートダムです。また、板室ダムは灌漑用水と水道用水の取水も行っています。 板室ダムへの道 知っていてあえて...
栃木県のダム

0570-塩原ダム(しおばらだむ)

取材日:2014/11/19(水) この日は4年ぶりに栃木県の那須塩原を訪れました。前回は八汐ダムと蛇尾川ダムの見学会参加のため新幹線で移動してとんぼ返りでしたが、せっかく遠出したのに勿体ないという気持ちが強かったので、今回はクルマで移動し...
兵庫県のダム

3045-三宝ダム(みたからだむ)

取材日:2014/04/20(日) 三宝ダムがある三井庄(ミノショウ)地区にはもともとその地名のように「3つの井戸」があり、住民にとっては命を育むための宝であったそうです。そこで三宝ダムも同様に宝にしたいとの願いを込めて、その名が付けられた...
兵庫県のダム

3234-栗柄ダム(くりからだむ)

取材日:2014/04/20(日) 栗柄ダムはもともと西紀ダム(にしきだむ)という名称で建設が進められたダムです。栗柄地区の洪水調節、上水道用水、そして流水の正常な機能維持が目的とされた重力式コンクリートダムとなります。 栗柄という地名は源...
徳島県のダム

2126-川口ダム(かわぐちだむ)

取材日:2014/3/2(日) この日の四国のダム巡りのラストに選んだのは那賀川最下流にある川口ダムでした。本音を言えば福井ダムや正木ダムにも立ち寄りたかったのですが、川口ダムに到着した時点で15時45分頃。しかも堤高が低いからそんなに時間...
徳島県のダム

2122-長安口ダム(ながやすぐちだむ)

取材日:2014/3/2(日) 四国でずっと気になっているダムのうちの1つがこの長安口ダムでした。中国の「長安」っぽい字面からつい「ちょうあんこう」と読んでしまいそうですが「ながやすぐち」が正解になります。長安(ながやす)とは地名でその入口...
高知県のダム

2309-永瀬ダム(ながせだむ)

取材日:2014/3/2(日) 吉野ダムに続いて物部川沿いの国道を遡上してやって来たのがこの永瀬ダムになります。 右岸に立つ看板 周辺案内の看板にはユニークなキャラクターが描かれていますが、地元にゆかりのある漫画家・絵本作家の故やなせたかし...
ダムペディアをフォローする
タイトルとurlをコピーしました