ハ行

フラッシュボード

フラッシュボードハ行
この記事は約2分で読めます。

読み方 : ふらっしゅぼーど
別名 : 決寫板(けっしゃばん)・決瀉板・欠寫板・欠瀉板(その他”しゃ”が読みづらいため平仮名表記となる場合もある)
英語: flashboard

フラッシュボードとは貯水池に流れてきた流木やゴミなどの浮遊物を、ゲートの上から下流に流すための小型のゲートのこと。洪水吐ゲートの上部に設置される場合もあれば、単独で設置される場合もある。

決寫板・欠寫板・決瀉板・欠瀉板など読みは同じでも複数の書き方が存在する。「決」は「あふれる」「あふれ出る」、「寫」は「流し込む」など、「瀉」も「流れ出る」「吐き出す」などの意味があり、漢字ではこの文字が利用されたものと思われる。「欠」はゲートの一部が欠けているようなイメージとなることから、この字が使われたのではないかと思われる。

法律や環境が変わり流木やゴミは下流に流せなくなったため、現在では利用されるケースはほとんどない。

胎内第二ダムのフラッシュボード

ローラーゲート上部の切り欠きのような部分。

胎内第二ダムのフラッシュボード
胎内第二ダムのフラッシュボード

黒瀬ダムのフラッシュボード

向かって左側のラジアルゲート上部。

黒瀬ダムのフラッシュボード
黒瀬ダムのフラッシュボード

小見野々ダムのフラッシュボード

写真中央(向かって左から3番目)のラジアルゲート上部。

小見野々ダムのフラッシュボード
小見野々ダムのフラッシュボード

品木ダムのフラッシュボード

右岸側の桁構造ローラゲートの上部に油圧シリンダ式のフラッシュボードが付属している。

品木ダムのフラッシュボード
品木ダムのフラッシュボード
この記事を書いた人
神馬シン

福澤桃介をこよなく愛するダム愛好家/ダムペディア・ダムニュース管理人/(一財)日本ダム協会公認ダムマイスター(01-018)/放流注意グッズの販売はじめました→https://shop.dampedia.com

ダムペディアをフォローする
ダムペディアをフォローする
ダムペディア :: dampedia
タイトルとURLをコピーしました