ドライブコース

2003年10月三重・滋賀ダム巡り(員弁池ダム~永源寺ダム)

この記事は約2分で読めます。

※所要時間は多めに取ってありますが、滞在時間を無視していますので、かなりの誤差があります。あくまで目安としてお考え下さい。
※ダム巡りは危険を伴うこともあります。道路標識や現場の案内看板の指示に従ってください。万が一このダム巡りを通じてトラブルなどが発生しましても、当サイトでは一切責任を負いません。

コメント

今回の行程はかなり時間をロスした部分があります(いや、「今回も」か・・・?)。

中里ダムの後、昼食にしようということで国道365号線を北上して、適当に店を探していましたが、なかなかフィーリングのあった店が無く、気が付いたら関が原まで出てしまいました。ここで北上したのが間違いでした。本来なら南下して、国道306号線の鞍掛峠を通って犬上ダムに行くべきでしょうが、その時は関が原まで出れば何かお店があるのだろうと思っていましたので、ダラダラと走り続けるうちに米原、彦根と過ぎてしまい、最終的に多賀の手前(だったと思う)のロー○ンで軽食を取ることに・・・。昼食と言うよりも、すっかり3時のおやつの時間になっていました。

ただ、だからと言って、ダラダラと走り続けても損は無いと思います。色々と予定を変更しても融通が利くので、応用次第で計画も様々に変化させることが出来ます(と自分に言い聞かせ・・・)。

更に面白いのは、「鞍掛峠」と「石榑峠」という2大峠でしょう。特に「石榑峠」は面白いです。永源寺ダムの後は、絶対に通ってみてください。ただし運転に自身がない場合は避けた方が無難です。峠では車幅ギリギリのコンクリートブロックが待っています。

参考スケジュール

到着時間出発時間 所要時間滞在時間
 11:20東名阪自動車道桑名IC  
  0:30 
11:5012:101300-員弁大池/いなべおおいけ 0:20
  0:15 
12:2512:301311-山郷大池/やまさとおおいけ 0:05
  0:30 
13:0013:301323-中里ダム/なかざとだむ 0:30
  ↓国道21&8号経由1:30 
15:0015:201351-犬上川ダム/いぬかみがわだむ 0:20
  0:30 
15:5016:101362-宇曽川ダム/うそがわだむ 0:20
  0:30 
16:4017:001361-永源寺ダム/えいげんじだむ 0:20

このドライブにオススメの宿泊施設

この記事を書いた人
神馬シン

福澤桃介をこよなく愛するダム愛好家/ダムペディア・ダムニュース管理人/(一財)日本ダム協会公認ダムマイスター(01-018)/放流注意グッズの販売はじめました→https://shop.dampedia.com

ダムペディアをフォローする
ダムペディア :: dampedia

コメント

タイトルとURLをコピーしました