新潟県のダム

0748-岩船ダム/いわふねだむ

2.5
0748-岩船ダム/いわふねだむ新潟県のダム
この記事は約3分で読めます。

取材日:2013/05/26(日)

胎内第二ダム大石ダムの次に訪れたのがこの岩船ダムです。大石ダムを貯水池として大石発電所で水力発電を行う荒川水力電気株式会社が所有するもう一つの発電所のダムです。

ちなみに大石ダムから向かうと岩船ダムの手前に鷹の巣ダムがあるのですが、当時はなぜか完全にスルーしてしまいました。

スポンサーリンク

左岸より堤体下流面を望む

4門あるローラーゲートのうち1門から放流中でした。

左岸より堤体下流面を望む
左岸より堤体下流面を望む

フェンス越しに撮影

しかし残念ながら電力会社所有するダムにありがちな立入禁止。右にあるのはメンテナンス時に使用する予備ゲート扉体です。

フェンス越しに撮影
フェンス越しに撮影

左岸より堤体下流面と取水口を望む

左が堤体、右が取水口のゲートピア。堤体にはローラーゲートが4門あるのですが、一番左岸寄りにもう1門あるようです。河川維持用のゲートでもあるのでしょうか?

右の取水口ですがここで取水された水はすぐ下流側(写真で言う手前)にある岩船発電所に送水され、最大11,500kWの電力を生み出します。

左岸より堤体下流面と取水口を望む
左岸より堤体下流面と取水口を望む

左岸より天端を望む

ゲートピアもなかなかの高さがあります。

左岸より天端を望む
左岸より天端を望む

左岸より取水口制水門を望む

フルオープンの状態と思いますが、扉体がかなり大きいことがわかりますでしょうか。

左岸より取水口制水門を望む
左岸より取水口制水門を望む

上流より堤体上流面と取水口を望む

上流からも望めますが、ちょっと草木が生い茂ってちょっと見えづらいかもしれません。

上流より堤体上流面と取水口を望む
上流より堤体上流面と取水口を望む

岩船ダム放流動画

岩船ダムの放流シーンは動画にまとめてみました。ぜひあわせてご視聴ください。

岩船ダム放流

岩船ダム諸元

所在地新潟県岩船郡関川村片貝
河川名荒川水系荒川
目的P(発電)
型式G(重力式コンクリートダム)
堤高30.2m
堤頂長92.6m
堤体積27,000㎥
流域面積766km2
湛水面積67ha
総貯水容量5,875,000㎥
有効貯水容量1,072,000㎥
ダム事業者荒川水力電気(株)
本体施工者鹿島建設
着手年1960年
竣工年1961年
ダム湖名

その他の設備/所感

駐車場
トイレ×
公園×
PR展示館×
釣り○(禁漁区を除く)

岩船ダム周辺の地図

岩船ダム周辺の天気

実際に泊まった宿泊施設

※「月岡ニューホテル冠月」でしたが、2018年4月にホテルエリアワングループに入り、名称も変わったようです。

タイトルとURLをコピーしました