奈良県のダム 近畿

1568-室生ダム/むろうだむ

2016/09/16

取材日:2005/4/16
所在地:奈良県宇陀市室生区大野
公式Webサイト:淀川ダム統合管理事務所木津川ダム総合管理所

左岸ダム湖より堤体を望む

左岸ダム湖より堤体を望む

室生寺、大野寺、長谷寺の古寺名刹が点在する室生村。その中に、この巨大人工物「室生ダム」があります。

左岸より下流側堤体を望む

左岸より下流側堤体を望む

真紅のゲートがとても印象的なダムですが、見どころがちょっと少ないのが難点かな。

右岸より天端を望む

右岸より天端を望む

天端は自動車の通行が可能です。駐車場もとても広いです。ここに車を停めて、トレッキングする夫婦がいました。まだ桜が咲いていましたので、良いトレッキングになるかもしれません。

天端より吊り橋を望む

天端より吊り橋を望む

あの吊り橋はどこからどこへ繋がっているのでしょう・・・。

右岸より堤体(ダム湖側)を望む

左岸より堤体(ダム湖側)を望む

この後、放流したかどうかは不明ですが、ほぼ満水状態です。

天端よりインクラインを望む

天端よりインクラインを望む

・・・と書いたものの、ホントにインクラインだったかどうか怪しいな(ヲイ)

天端より減勢工を望む

天端より減勢工を望む

左曲がりのダンディー(謎)

下流より堤体を望む

下流より堤体を望む

ダムはやっぱり下流から見なくちゃ!という事で撮影ポイントを探していたのですが、ご覧の有様・・・orz。
でも本当に直下まで行ける方法があるらしい・・・。

ダム諸元

河川名 淀川水系宇治川
型式 重力式コンクリート
目的 洪水調節・農地防災/不特定用水・河川維持用水/上水道用水
堤高 63.5m
堤頂長 175m
堤体積 153,000m3
流域面積 169km2
湛水面積 105ha
総貯水容量 16,900,000m3
有効貯水容量 14,300,000m3
ダム事業者 水資源開発公団一工
本体施工者 奥村組
ダム湖名 室生湖
着手年 1966年
竣工年 1973年
アクセス 名阪国道(R25)針IC下車
国道369号線を南下
10kmほど走らせ国道165号線との福地交差点を左折
近鉄大阪線の高架をくぐり、消防署のある一つ目の信号交差点を右折
あとはすぐにわかるでしょう

その他の設備/所感

駐車場 せっかく古寺名刹が近くにあるのだから、
もっと融合すればもっともっと素晴らしいダムになるように思うのですが・・・。
トイレ ×
公園
PR展示館 ×
釣り

室生ダムに近いと思われる宿泊施設

-奈良県のダム, 近畿
-, , ,