長野県のダム

1026-七倉ダム/ななくらだむ

4.0
長野県のダム
この記事は約2分で読めます。

鉄壁のロックフィルダム。

所在地:長野県大町市大字平字高瀬入

左岸下流側より堤体を望む

七倉ダムは大町ダムからさらに上流にあります。なかなか大きなロックフィルダムですが、堤体の真下から見上げることが出来るので、その大きさが実感できるでしょう。

左岸下流側より堤体を望む

洪水吐を望む

ローラーゲートが2門見えます。その右側が管理棟でしょうか?放水路の左側に階段があり、堤体へ登ることが出来ますが、時間的な問題と今にも降り出しそうな天候のため、上ることは断念しました。なお、自動車で天端へ行くことは不可能です。

洪水吐を望む

下流側駐車場より堤体を望む

とても広大な駐車場が堤体の真下のあります。自動車と堤体の大きさを見比べてみてください。

下流側駐車場より堤体を望む

放水路全体

放水路全体

ダム諸元

型式ロックフィルダム
目的発電
堤高125m
堤頂長340m
堤体積7,380,000m3
流域面積150km2
湛水面積72ha
総貯水容量32,500,000m3
有効貯水容量16,200,000m3
河川名信濃川水系高瀬川
着手年1969年
竣工年1978年

その他の設備/所感

更にこの上流には高瀬ダムがありますが、そこへたどり着く道はマイカーでの通行は禁止です。七倉ダム-高瀬ダム間は徒歩か地元特定タクシーに乗って行く事になります。タクシーは片道2,400円(2021年現在)とのことです。ただ高瀬川テプコ館で見学ツアーが定期的に行われており無料なので、そちらの方がかなりお徳でしょう。でも今回は見学ツアーの予約はしておりませんでしたので、取材は行いませんでした。また今度ですね。(高瀬川テプコ館は2011年の東日本大震災の影響により閉館になりバスツアーも廃止されました)

駐車場
トイレ
公園
PR展示館×
この記事を書いた人
神馬シン

福澤桃介をこよなく愛するダム愛好家/ダムペディア・ダムニュース管理人/(一財)日本ダム協会公認ダムマイスター(01-018)/放流注意グッズの販売はじめました→https://shop.dampedia.com

ダムペディアをフォローする
ダムペディアをフォローする
ダムペディア :: dampedia
タイトルとURLをコピーしました