1366-蔵王ダム/ざおうだむ

滋賀県のダム 近畿地方のダム

1366-蔵王ダム/ざおうだむ

2017/06/15

所在地:滋賀県蒲生郡日野町
取材日:2010/12/06(月)

左岸より洪水吐を望む

左岸より洪水吐を望む

野洲川ダム3195-野洲川ダム/やすがわだむ)を訪問した後に訪れたのがこの蔵王ダム。「蔵王ダム」と言えば中空重力式ダムとして山形県にもあり、やや紛らわしいですが、こちらは灌漑専用のロックフィルダムです。

取水設備?

取水設備?

蔵王ダムは近江八幡市・蒲生郡竜王町・蒲生郡日野町・東近江市の水田4986haと畑225ha農業用水を確保するために造られたダムです。

定礎を望む

定礎を望む

したがって農水省の管轄となり、定礎は当時の近畿農政局長が書いたものになります。

管理所を望む

管理所を望む

飛行機雲が印象的になってしまった管理所です。ダムカードも配布されているのですが、この日はまったく下調べせずに来てしまったので、ダムカードは貰い損ねてしまいました。

左岸より天端を望む

左岸より天端を望む

ダムサイトの手前付近から一般車の通行が禁じられており、天端への乗り入れも禁じられています。それにしてもいつも出発が遅いので冬のこの時期は早くも夕暮れになってしまってますね。

左岸よりダム湖側の堤体を望む

左岸よりダム湖側の堤体を望む

綺麗にロック材が敷き詰められています。張石工でしょうかね。

天端より導流部を望む

天端より導流部を望む

長い導流部ですが、幅は比較的狭いですね。暗くて見づらいですが、先に副ダムも見えます。

左岸より下流側の堤体を望む

左岸より下流側の堤体を望む

草が生えていないロックフィルは堤体が綺麗に見えますね。下流側は芝生が敷き詰められてアースダムの様です。

左岸よりダム湖を望む

左岸よりダム湖を望む

ダム湖。冬だからかやや水位は低めでした。

下流にある設備

下流にある設備

下流に謎の設備が設置されていました。なんでしょうね。

右岸より下流側の堤体を望む

右岸より下流側の堤体を望む

夕焼けに照らされる堤体。

右岸より天端を望む

右岸より天端を望む

幅の広い天端です。
そう言えば天端に照明がありますが、これって点灯するんですかね。点灯するなら夜景が狙える気がするのですが・・・。

右岸よりダム湖側の堤体を望む

右岸よりダム湖側の堤体を望む

記事書いてて夜景を思い出すと撮りに行きたくなるので危険ですね(笑)

蔵王ダムバス停

蔵王ダムバス停

さて、続いて直下を目指します。と思ったらこんなところにダム停が。

下流より堤体を望む

下流より堤体を望む

もっといい場所を探そうとしましたが、これが限界でした。探している間に日が落ちてきますし(笑)

汚泥処理設備

汚泥処理設備

天端から見えていた謎の設備は汚泥処理設備でした。再処理か何かしてるんですかね。

下流より導流部を望む

下流より導流部を望む

天端からだとあまり長さを感じませんでしたが、下流からこうして見ると案外長く感じさせる導流部ですね。

特にこれといって目立ったダムではありませんが、東近江地域の重要な農業水利施設の一つですので、ひっそりと農業を見守っている・・・そんな印象を受けたダムでした。

蔵王ダム諸元

河川名 淀川水系日野川
目的 かんがい用水
型式 ロックフィルダム
堤高 56m
堤頂長 370m
堤体積 1,132,000m3
流域面積 9.4km2
湛水面積 33ha
総貯水容量 4,790,000m3
有効貯水容量 4,600,000m3
ダム事業者 近畿農政局
本体施工者 西松・大日本・鉄建
着手年 1972年
竣工年 1990

その他の設備/所感

駐車場 トイレは駐車場脇にあったと思いますが、使用できないという情報もあり未確認です。
トイレ
公園
PR展示館 ×
釣り ×

蔵王ダムに近いと思われる宿泊施設

蔵王ダムに関連すると思われる動画

-滋賀県のダム, 近畿地方のダム
-,