翻訳サービスを変更したため他の言語に切り替えても一部が日本語のままになっています。逐次翻訳していますのでご了承下さい。
愛知県のダム

1227-矢作第2ダム/やはぎだいにだむ

3.5
愛知県のダム
この記事は2分で読めます。

矢作第一ダムと比して閉ざされたダム。

所在地:愛知県豊田市時瀬町  [右岸:岐阜県]

右岸ダム湖側より堤体を望む

右岸ダム湖側より堤体を望む

矢作第2ダムは矢作第1ダムより下流側に設置されています。湖岸の道路は走り屋さんやバイカーさんがたくさん走るので、毎回駐車するのに躊躇してなかなか撮影できなかったのですが、思い切って撮影しました。
前日までの大雨でダム湖の水はとても濁っています。

右岸下流側より堤体を望む

右岸下流側より堤体を望む

4門ある赤のテンターゲートがなんとも魅力的です。左岸から数えて2門目より放流中です。

右岸下流側より堤体を望む

右岸下流側より堤体を望む

先ほどの撮影ポイントより少し近づいてみました。整然としています。なお、天端へは矢作第1ダムとは違って立ち入り禁止です。

右岸ダム湖側より堤体を望む

右岸ダム湖側より堤体を望む

奥に見えるのは右側の白い建物が管理所で、左側が取水口だと思われます。

ダム諸元


形式重力式コンクリートダム
目的発電
堤高38m
堤頂長149.2m
堤体積56,000m3


流域面積514.2km2
湛水面積41ha
総貯水容量4,354,000m3
有効貯水容量968,000m3
河川名矢作川水系矢作川
着手年1967年
竣工年1970年

その他の設備/所感

駐車場×いつも通過するだけだったのですが、
こう近くでまじまじと見ることができて良かったと思います。
ただもう少し見学するポイントがあると良いのですが・・・。
トイレ×
公園×
PR展示館×
この記事を書いた人
神馬シン

福澤桃介をこよなく愛するダム愛好家/ダムペディア・ダムニュース管理人/(一財)日本ダム協会公認ダムマイスター(01-018)/放流注意グッズの販売はじめました→https://shop.dampedia.com

ダムペディアをフォローする
ダムペディア :: dampedia

コメント

タイトルとurlをコピーしました